Topロードサービスカード >ロードサービス付クレジットカードを比較!サービス内容徹底解析!
2014年06月15日

ロードサービス付クレジットカードを比較!サービス内容徹底解析!



スポンサード リンク


自動車やバイクを頻繁に運転している人にとっては、もしものときに安心するロードサービス。一昔前はロードサービスといえば「JAF」というイメージでしたが、今は「JAF」以外にも「JRS」や「JAWS」や「株式会社レスキューネットワーク」、さらには「自動車保険付帯ロードサービス」や「ロードサービス付クレジットカード」といろいろと選択肢が増えてきています。

そんな中ダントツの人気を誇るのが「ロードサービス付クレジットカード」です。「ロードサービス付クレジットカード」は、ロードサービス以外にもクレジトカード特有の特典などが付いているため、利用の幅が大きく使い勝手が非常に良いのが特徴です。

「ロードサービス付クレジットカード」と一口に言ってもその種類は非常に多く、実際どれを選んだらいいのか悩むところではあります。そこで今回は「ロードサービス付クレジットカード」のサービス内容を徹底比較していきたいと思いますので、ご自身にあった1枚を見つけてください。

ロードサービス内容とは?


ロードサービスとは、自動車やバイクの故障や事故の際に24時間365日電話一本で全国にある拠点から現場にかけつけ、トラブルを解消してくれるサービスです。ロードサービス以外にもアフターフォローサービスが付帯しているカードもあります。
基本的なサービス内容については下記を参照してください。

『ロードサービス』内容
           
レッカーサービスレッカー車による移動や落輪時の引き上げ作業
スペアタイヤ交換タイヤがパンクした際のスペアタイヤとの交換作業
バッテリージャンピングバッテリーあがりの際の復旧作業
キー閉じ込み開錠サービス車にキーを閉じ込んだ際の解錠作業
ガス欠ガス欠した際の給油作業

クイックサービス
故障、事故車の現場対応可能な応急修理作業(30分以内の軽作業)
軽作業「ボルト締め付け、サイドブレーキ固着解除、各種オイル漏れ点検・補充、
各種バルブ・ヒューズ取換え、冷却水補充など」

『アフターフォローサービス』内容

レンタカーサービス代替車両として指定のレンタカーの手配
送迎サービス最寄りの公共交通機関または緊急宿泊サポートによる宿泊施設までの送迎
または公共交通機関料金のサービス
緊急宿泊費用サポート事故、故障などにより宿泊を要する場合に宿泊施設を確保し
かかった費用を負担してくれます。※上限額あり
帰宅費用サポート事故、故障により移動手段がなく公共機関を利用した場合に
かかった費用を負担してくれます。※上限額あり

以上が基本的な「ロードサービス」、「アフターフォローサービス」の内容になります。

ロードサービス付クレジットカード徹底比較表


カード名称カード年会費ロードサービス
年会費
アフターフォロー
サービス
バイク
出光カードまいどプラス
(出光ロードサービス)
無料750円(税抜)××
出光カードまいどプラス
(出光スーパーロードサービス)
無料1,500円(税抜)×
P-one FLEXY無料
※リボ専用カード
700円(税抜)
ENEOSカード1,250円(税抜)
※無料条件あり
無料××
ROUTE20002,000円(税抜)
※初年度無料
無料
プレミアムドライバーズカード1,750円(税抜)無料×
ニコス E-NEXCO PASS1,750円(税抜)無料×
STEERING PASS953円(税抜)
※初年度無料
無料
JTB旅カード JMB2,000円(税抜)無料
ロードサービスVISAカード2,000円(税抜)無料
STEERING PASS953円(税抜)
※初年度無料
無料
※「ROUTE2000」、「STEERING PASS」、「ロードサービスVISAカード」に関してのサービス内容は、JRS(日本ロードサービス株式会社)が提供しているサービスとなります。
※「出光カードまいどプラス」と「ENEOSカード」に関してのサービス内容は、株式会社レスキューネットワークが提供しているサービスとなります。

ロードサービスの内容については、各カードの詳細ページにて確認してください。基本的にはどれも似たようなサービス内容となっていますが、レッカー車による無料けん引き距離に違いがあります。下記参照

カード名称無料けん引き距離(レッカー移動)
JTB旅カード JMB30kmまでは無料
P-one FLEXY20kmまでは無料
ROUTE200015kmまでは無料
STEERING PASS
ロードサービスVISAカード
出光カードまいどプラス10kmまでは無料
ENEOSカード
プレミアムドライバーズカード
ニコス E-NEXCO PASS

また、「JTB旅カード JMB」にのみ、自宅のトラブル(水廻り・鍵など)に対して電話一本で自宅にかけつけてくれるサービス、『ホームアシスタンス』が無料で付帯されています。『ホームアシスタンス』に関しては「JTB旅カード JMB」の詳細ページにて確認してください。

ロードサービス付クレジットカードを選ぶ際には、ロードサービス内容に加えて普段使いしやすいカードを選択するのが良いかと思います。

スポンサード リンク

posted by 真田 at 16:31 | ロードサービスカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。